のぼりを自作する時、専門業者に依頼する時

のぼりを自作する時、
どこまで丁寧にできるかというのはとても大きな問題です。

例えば、単に布に印刷すればそれでいいというわけではなく、
周囲がほつれないようにどうしたらいいか、
雨が降った時にはどうしたらいいか
ということにも対応できるようにしておきたいからです。

もしのぼりを商業用に使いたいという時には
専門業者に発注した方が、確実で傷みにくいものにすることができます。

※参考までに、のぼりキングというお店では、
ポールとスタンド合わせて1200円程度です。


でも、学校の応援用や職場の運動会などのように、
使用する回数が限られていて利益を生むような目的がない場合には、
自作ののぼりの方が、一致団結感が出たり仲間の雰囲気の良さが出たりして、
よい効果を生むことがあります。


つまり、なんでも専門業者がいい、自作がいいということではなく、
時と場合や目的に応じて、業者に依頼するか、手作りにするかを
選択すればいいということなのです。